スポンサーリンク

【旅行記】某四国様がぶっ飛んだ企画乗車券で謎の四国旅行 -その2-

旅行記

前回の記事は、、、こちら。。。

スポンサードサーチ

「サンライズ瀬戸」で四国入りし、周遊がはじま・・・りません。

さて、2日目です。JR四国の「お正月四国堪能きっぷ」を使って周遊旅が…始まりません。。

坂出7:13→八十場7:16

坂出から1駅3分、「八十場」という駅に到着しました。
ここで、撮りたいものがあったので撮影します。

スポンサードサーチ

四国入りしていきなり撮影が始まります。

快速「マリンライナー」5号

特急いしづち4号

伊予西条始発の快速サンポート

6000系が2編成しかおらず、撮影するのも一苦労。なので、朝イチで八十場へ。。。
7:43に撮影後、7:44に電車に乗車し、、、

多度津駅へ向かいます。

八十場7:44→多度津8:02

土休日は多度津止まりとなる普通電車に乗車。

なぜか多度津駅の通路にあったのは、、、お茶と食べかけのパスタが。。。(なぜ。。。)

ダッシュで向かったのは、、、

有名な土讃線の多度津~金蔵寺の撮影地。

残念ながら、、、土休日運転の多度津~琴平間の普通は1000形でした。。。そして失敗。

寝台特急「サンライズ瀬戸」

乗車した「サンライズ瀬戸」を撮影。
もっと天気がいいときに来たいですね。そして、、、、またダッシュで多度津駅へ戻ります。。。(サンライズ瀬戸は8:28撮影)

スポンサードサーチ

また、、、八十場へ向かいます。

また今度撮りたいものがあったので、またまた八十場へ。。。

多度津8:41→八十場8:59

快速「マリンライナー」11号
特急「しまんと」4号(2600系代走)

多客期は宇多津での分割をせず、別列車として仕立てる「しまんと」ですが、2600系が投入されたので撮影。

トップナンバーM1編成の快速「マリンライナー」13号
分割中止代走の8600系特急「いしづち」8号
4両で組成されている7200系

そして、メインイベント(?)
乗車した「サンライズ瀬戸」の琴平からの回送です。

まだまだ、地味な動きが続きます。。。

八十場10:08→宇多津10:17

え、、、宇多津に移動ですか、、、ってなりますが、、、
乗車したのは、、、6000系。

宇多津駅で、「すまいるえきちゃん」と「れっちゃくん」を発見。(笑)
こんなところまで進出してるなんて、、、すごいな、、、としか思えません。(笑)

6両に増結された特急「南風」5号
多客期恒例の8両の特急「しおかぜ」7号
祝日運転の「ラ・マル・ことひら」
8両で運転のアンパンマン列車の特急「南風」7号と、後ろ3両特急「うずしお」13号。
アンパンマン列車になった特急「しおかぜ」9号

宇多津駅でここまで撮影し、ようやく次の場所へと向かいます。。。

スポンサードサーチ

やっと「四国堪能、、、」となるか!?

宇多津12:41→高知14:42 特急「南風」9号

堪能というより、、、ただ移動、、、になっている気もしなくもないですが、、、
高知へ南進します。。。(笑)

なんか見覚えのある、、、「大歩危駅」です。
実は、記事に起こしてないですが、、、2019年7月に「四国まんなか千年ものがたり」に乗車した際に、大歩危駅が終点だったので懐かしさを感じた、、、次第です。。。

列車は高知駅に到着

「サンライズ瀬戸」での睡眠不足もあり、うとうとしながら列車は高知駅に到着。
実に、、1月ぶりの高知入りです、、、(笑)

実は、、、車内で聞こえた話、、、
「高知駅の屋根は大阪駅の屋根みたいやな、、、」って。。。
比較の対象でもないでしょうけども、、、
なんとも言えない気持ちになりながら、高知駅から折り返していく「南風」を見送っていきました。

スポンサードサーチ

ホテルにチェックイン、、、その前に、、、

先ほど言われた屋根、、、わからなくもないですが、西のターミナルとも言えるところと比べちゃいかんですよ。。。(笑)

土佐の著名人も怒って見える…?(笑)
いや、、、、夕日に当たるとこれまたカッコよく映えますね。。。

スポンサードサーチ

ホテルにチェックイン。

今回、ネットカフェにしようか散々悩んだ挙句泊まったホテルは、、、
「スーパーホテル高知天然温泉」です。
ホテルの記事は下記より

チェックインを済ませたあとは、、、のんびりと夜の宴に備えました。。。。(笑)

スポンサードサーチ

元日の「帯屋街」に衝撃。。。

この写真、加工したものではありません。現実です。。
現実といえば言い方が悪いかも知れませんが、、、、
びっくりするほど人がおらず、、、お店も閉まっています。。(そりゃ元日ですし。。。)

そんななか、夜の宴へ。。。

高知でまさか知っている人と飲むことになるとは、、、と言ったところですが、その方が高知にいるからこそ高知へ向かいました(笑)
そんな宴の会場は、、、

教えていただかなかったら、行かなかったようなお店ですが、、、あいにく「ひろめ市場」が元日はお休みなので、、、
でも、土佐のものを食べれて満足。
「ひろめ市場」のようながやがやわいわいがいいか、、、ちょっと居酒屋チックですが、のんびりした雰囲気・空間で過ごすのか、、、

たまには、こういったのんびりした空間もありですよね。。。

立派な外観

あおさの天ぷらが好きということは、、、酒飲みなのか…?

やっぱり、土佐高知といえば、「カツオ」

土佐ジローのから揚げもおいしくいただきました。

至福で楽しい時間はあっという間、、、次の日も早いのでお開きになりました。。。。

つづく。。。

【旅行記】某四国様がぶっ飛んだ企画乗車券で謎の四国旅行 -その3-
前回までの記事はこちらから早朝の「しまんと2号」で移動開始。某JR四国様が「ワープ」のネット販売限定で出した「お正月四国堪能きっぷ」を1月1日2日と2枚購入し、2日の分の使用開始、、、とはいえ、朝早...
タイトルとURLをコピーしました