スポンサーリンク

【旅行記】青春18きっぷを利用して、快適かつグルメとミュージアムな名古屋旅 -その3-

旅行記

前回までの記事はこちらから

前回は、ターミナルビル内で時間調整を行って、、、さて移動、、というところでこの記事へとなりました。

今回も謎に行き当たりばったりな旅ですが、電車やバスは時間通りに動くので待ってはくれません。
中部国際空港から金城ふ頭へ移動します。

スポンサードサーチ

中部国際空港から金城ふ頭へ移動

中部国際空港から金城ふ頭まで移動しますが、、、
鉄道での移動だと、中部国際空港駅から名鉄で名鉄名古屋駅、名鉄名古屋駅からあおなみ線で金城ふ頭駅と最短で乗り換え1回ですが、距離と時間がかかります。

そこで、「ジェイアール東海バス」と「三重交通」が金城ふ頭経由のバスを運行していることを知り、バスで移動することに。

そしてさらに、「中部国際空港・名古屋駅 連絡きっぷ」というものが1,200円で発売されており、中部国際空港から金城ふ頭までのバス(通常片道1,000円)と金城ふ頭から名古屋までのあおなみ線(通常片道360円)がセットになって1,200円。そして、「リニア鉄道館」で使える入館割引券までついてとってもお得なきっぷです。
※三重交通運行便は、あらかじめきっぷの購入が必要

記載内容は2020年2月16日執筆現在。変更になっている可能性あり。利用前に再確認を。

詳しくは、ジェイアール東海バスのホームページをご覧ください。

「中部国際空港・名古屋駅 連絡きっぷ」は三重交通運行便利用時、きっぷの事前購入が必要で、「セントラルジャパントラベルセンター」にて購入できます。

中部国際空港13:40→金城ふ頭14:20 桑名中部国際空港線三重交通バス14号

定刻よりも4分ほど早く、14:16に金城ふ頭駅バス乗り場に到着。

スポンサードサーチ

この日2つ目のミュージアム「リニア・鉄道館」へ

1日にミュージアム系をハシゴすることなんてなかったですが、先述のきっぷもあり、ハシゴすることになりました。

朝は雨だったにも関わらず、お昼には晴れましたがまた微妙な雲が。
そんななか、「リニア・鉄道館」へ。

入館してすぐの目玉。「C62」蒸気機関車と「300X」新幹線試験車、さらにリニアまで、
「リニア・鉄道館」だからできる展示ですよね。
高速化の時代の礎を作った「C62」と新幹線の更なる高速化を目指して作られた「300X」。
JR東海からのメッセージを感じ取れそうですね。

2階に上がるとこのように上から見ることもできます。

メインの展示では、700系や300系、100系0系など、東海道新幹線で活躍してきた車両をメインに、旧検測車(ドクターイエロー)、さらにはJR東海地区で走った車両の展示までされています。

品川駅開業時の700系特別塗装「AMBITIOUS JAPAN!」

実はこの日から、展示されている700系新幹線の塗装を少し変更をする粋な演出がされました。
行先方向幕は「のぞみ│東京」。これが「のぞみ│品川」だと子供達にはなんで?と聞かれ、大人の人には意味がわかる、、、かもですね。。。(笑)

いつもなら撮影で混みあってそうな場所ですが、ここもスムーズに撮影ができました。

屋外にはなんと、いまでも走行しているN700系新幹線が。
先行試作車なので、いま走っているN700とは仕様が違いますが、バリバリで走っている車両が博物館で見れる、、、大宮にある鉄道博物館もE5系が展示されていますので、最近ではその傾向になりつつあるのかな、、、。(ちなみに、車内はN700系は休憩所として開放、E5系はグランクラスの設定で、特別公開時のみ車内に入ることができます。)

博物館では定番になりつつある、鉄道模型ジオラマ。とっても繊細に作りこまれており、子供から大人まで楽しめます。

これはリニア鉄道館。外の展示されている車両も昔訪れたときより変わっているので反映されていますね。

スポンサードサーチ

あっという間の「リニア鉄道館」今度は名古屋へ

名古屋臨海高速鉄道「あおなみ線」の終点金城ふ頭駅。
ここより名古屋へ向けてあおなみ線に乗ります。

金蔵ふ頭16:14→名古屋16:37 あおなみ線

名古屋に戻ってきました。
ここからは、茶番です。。。。

会えると幸運?「ドクターイエロー」に遭遇

名古屋駅到着後、新幹線の乗車まで時間がかなりあるので、入場券を購入し新幹線のりばへ。

「ドクターイエロー」こと923形に遭遇しました。

名古屋駅は平日にも関わらずこの盛況っぷり。
時間も17時台と確かに混みそうな気もしなくもないですね。。

スポンサードサーチ

名古屋まで来て、そんなことするのか、、、

名古屋市営地下鉄に乗車し少し散策。

栄にある「松坂屋」で「ディズニーストア」と、、、

「ポケモンセンターナゴヤ」へ。
旅先でもポケモンセンター・ポケモンストアがあると欠かさず寄ってしまいます。。。(笑)

旅のシメは「なごやめし」

前日宿泊していたホテル「名鉄イン 名古屋桜通」に荷物を預けていたので、荷物を取りに行き名駅まで向かう途中で入りました。
「名古屋メシ」あります!ということで、「てしごと家 名駅店」へ

味噌カツや手羽先、ひつまぶしなど名古屋ならではの食事を頂きました。
どれもおいしくそして濃い味わい。関東でも関西の方でも口に合うような味つけ、、それが「なごやめし」ですかね。。。

あっ、もちろんビールもいただいています。

スポンサードサーチ

いよいよ帰路。あっという間の1泊2日でした。

改札付近でお土産を買い、一緒にビールも買い、、、新幹線で帰ります。

名古屋21:25→品川23:02 ひかり536号

この時間、「ひかり」が2連続で来るんですね。。。そして最終は「のぞみ64号」なので、結構最終に近い時間帯ですね。。。

乗車するのは「ひかり536号」
このひかり536号は、米原で3分停車し「臨時のぞみ」に抜かれる以外は逃げ切る、とてつもなく頑張っている「ひかり」です。
そして、EX会員は「早得」の対象となり、グリーン車が通常料金+1,000円ぐらいで乗れる優れもの。
最近は、東京~大阪までの利用はもっぱら早得で「ひかり」が多いですね。

10号車に乗り込み、、、

アイスとビール、、、なんというアンバランスな組み合わせ。。。。(笑)
とってもおいしく頂きました(しかもとちおとめ)

「青春18きっぷ」と「早得ひかり」でのんびりだったり素早くだったり、、、とても快適かつたくさんの定番グルメに出会った旅でした。。
さて、春の「青春18きっぷ」旅はどこへ行こう、、、

タイトルとURLをコピーしました