特急型車両

スポンサーリンク
JR北海道

JR北海道 キハ261系5000番台 多目的特急型車両 「はまなす編成」・「ラベンダー編成」

2020年度に10両が製造されたキハ261系5000番台は、多目的特急型車両と位置付けられ、団体専用列車以外にも定期列車の代替輸送や繁忙期の臨時列車としての運行を想定した車両で、通常のキハ261系をベースに随所に変更が見られます。そんなキ...
JR北海道

JR北海道 キハ283系気動車 「おおぞら」

JR北海道が1995年から導入し、63両が製造されたキハ283系気動車。2022年3月12日のダイヤ改正で引退が決定しています。そんなキハ283系「おおぞら」をご紹介します。 キハ283系とは 1994年から着手された石勝線・...
JR九州

JR九州 特急「はやとの風」 キハ140形(キハ47/キハ147)

特急「はやとの風」は、九州新幹線の新八代~鹿児島中央間が2004年3月13日に部分開業した際に、九州新幹線と霧島方面とを接続する観光列車として同日運行を開始。西九州新幹線武雄温泉~長崎間の部分開業にあわせ佐賀・長崎方面で観光列車を運行する...
スポンサーリンク
小田急電鉄

小田急電鉄 50000形 特急ロマンスカー「VSE」

小田急電鉄が2005年から運用している特急ロマンスカー「VSE」。従来活躍していた「HiSE」車の置き換えとともに、当時の最新技術を取り入れた車両です。機器更新が困難なことなどから、2022年3月12日のダイヤ改正で定期運行撤退。さらに、...
東武鉄道

東武鉄道 500系 特急「リバティ」-Revaty-

東武鉄道500系「リバティ」は、2017年4月21日に運用を開始。東武鉄道の特急形の新造は100系「スペーシア」以来26年ぶりの導入となった。東武鉄道500系「リバティ」をご紹介します。 「リバティ」Revatyとは ...
JR北海道

JR北海道 785系 「すずらん」

JR北海道が1990年9月より運行を開始している785系特急形車両。基本編成(貫通5両編成)は全車両廃車になったものの、現在NE-501・NE-502編成の2本計10両が札幌~東室蘭・室蘭間の特急「すずらん」で活躍中。「すずらん」でも78...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました