スポンサーリンク

【旅行記】ラストランを迎える「志国高知 幕末維新号」の旅 -その1-

旅行記

2019年11月30日で、ラストランを迎えたJR四国のトロッコ列車「志国高知 幕末維新号」へ乗車してきましたので、レポします♪

「志国高知 幕末維新号」は、龍馬脱藩の道に沿ってゆく土佐の旅。 幕末の動乱の時代、日本の礎を作り上げた土佐の志士たちに思いを馳せ、 歴史、食、自然と高知の魅力を存分に楽しんでいただける列車です。 龍馬が脱藩する途中、見たであろう景色の中をトロッコ列車が駆け抜けます。

JR四国ホームページ https://www.jr-shikoku.co.jp/01_trainbus/event_train/bakumatsu_ishin.htmlより

以前乗車した際のご縁と運があったのか、ラストラン当日の11月30日、往復の指定券が取れたので乗車しました♪

スポンサードサーチ

旅の始まりは羽田空港から…でも、その前に。。。

東京に在住する筆者ですが、前日に高知入りすることに決めました。
いろいろな方法で行くことができますが、夜勤終わりだったこともあり、飛行機で高知龍馬空港へ向かうことに。

まずは京急品川駅からスタート

このでかでかとした液晶ディスプレイが京急品川駅の名物…(?)
羽田空港専用と書かれてるディスプレイがあるのも、空港アクセスを意識させますね。

京急品川14:33→羽田空港国内線ターミナル14:48

手持ちのスマホで撮影した結果がこれ、、、
しかし、レアな車両がやってきました。

京急の「快特」で羽田空港へ移動しようとし、乗車したのが、、、
千葉ニュータウン鉄道の9800形。。。幸先いいスタートとなるのか…!?

スポンサードサーチ

羽田空港に到着

ささっとチェックインを済ませ、セキュリティエリアを抜けて向かった先は…

POWER LOUNGE -NORTH-です。
羽田空港第2旅客ターミナルビル、51番ゲートと52番ゲートの間にある、エスカレーターを昇るとあります。
地味にわかりにくいところにありますね。。。(^^;;

全日空567便 羽田空港16:00→高知龍馬空港17:25 (20分延着)

当日ANAアプリに配信された通知

さて、今回搭乗する飛行機は、当日にゲート変更の通知があり【508】番ゲートからとのこと。
508番ということは、、、、バスですね。。。(笑)

ラウンジ利用後、バスラウンジ(待合所)へ向かいました。

バスラウンジから発車/離陸する、いろいろな行先が並んでいますね。
バスラウンジは、大きな遅延とかしているわけではないですが、まるでごった返しているような状況でした。
いよいよ搭乗、、、とは言わずバスに乗車です。
バスに表示された [ 高知 ANA-567 ]の文字
Airport Limousineの東京空港交通のバスに乗るんですね。
タラップで上がることになりますが、こういうスタイルで飛行機を見るのは新鮮

いざ、離陸。

今回、指定した席は、なんと「非常口席」
CAさんとの距離も近いので、なんとも気まずい席ではありますが、足元が広いので快適に過ごせます。

離陸時は、とてもきれいな夕焼けに包まれました。
機内販売で頂いちゃいました♪

高知龍馬空港(KCZ)に到着

高知には、あちらこちらに「坂本龍馬」の銅像が、、、、あるわけではないですが、
高知龍馬空港・高知駅前「とさてらす」・桂浜などにあります。。。(桂浜が本家ですよね…?)

高知駅前観光バス 空港連絡バス 高知龍馬空港18:10→知寄町18:27 (35分延着)

バス乗り場前の券売機にて乗車券を購入。
はりまや橋まで乗車予定だったので、740円区間のものを購入しました。

少しのんびり(?)過ごしていたら、目の前でバスが行ってしまい、次のバスを待ってから乗車。
「高知駅前観光バス」と「とさでん交通」が一緒の時間に同じように運行しており、初見殺しだなぁ。。。と言った印象。
そして、バスに乗って「高知南国道路」を降りて渋滞を目にして、衝撃の一言。

「この渋滞ですと、高知駅到着まで50分ほどかかります!」

このように渋滞にはまっていました。。。

車内の乗客からはため息が。。。渋滞で仕方がないとはいえ、諦めさせるような発言はいかがかと。。。

そんな遅延のオンパレードで、、、、思いついたのが、、、、
知寄町からとさでん交通(路面電車)に乗ろうかと、、、!

とさでん交通 後免線 知寄町19:02→デンテツターミナルビル前19:09

知寄町電停で、まさかのアレを聞くことに…!!
聞いた瞬間ビックリしました。
詳細は下の動画より。。。

【とさでん交通】 接近音がまさかのアレ

乗り換えはしましたが、、、実際はバスとほとんど変わらなかったというのが現実。。。(笑)
デンテツターミナルビル前電停を降りて向かった先は、

高知市の観光名所、、、「はりまや橋」、、の近くにある、、、

今回連泊するホテル、「西鉄イン高知はりまや橋」です。
(リンクは先日投稿したホテルの内容になります。)

詳しい記事はこちらをご覧ください。

スポンサードサーチ

チェックインを済ませ夜の街へ・・・

西鉄イン高知はりまや橋」でチェックインを済ませすぐに、地元の方とそのお知り合いの方と約束があったので、「ひろめ市場」へ

ひろめ市場は、和洋中様々な飲食店約40店舗、お土産物屋さんや洋服屋さんなどの物販店約20店舗が混在する、大きな屋台村のような施設となっております。

ひろめ市場公式ホームページ https://www.hirome.co.jp/?page_id=62

そんな「ひろめ市場」で、高知ならではの料理を頂きました!

高知と言えば、やっぱり鰹料理!
四万十川 青さのりの天ぷら これがまた絶品なんです!
高知の餃子と言えば、「屋台 安兵衛」の餃子。これもまたおいしいんです!
ひろめ名物の手羽先。高知でも手羽先が有名なんて知らなかったです。。。
川エビから揚げ

たくさん食べて、そして飲んで、、、ひろめ市場の閉店は23時ですが、「蛍の光」が流れました。
遅延もあり、スタートが遅かったですが、非常に楽しい時間を過ごすことができました。
(閉店後は2次会まで。。。)

そんなグルメな夜を終え、就寝したのが夜中の1時。。。
翌日に備えます、、、(笑)

次回へ続く。。。

タイトルとURLをコピーしました