スポンサーリンク

【大阪府・大阪市】東急ステイ大阪本町 [デラックスツイン]

近畿地方

大阪は中央区、本町エリアにある「東急ステイ大阪本町」。大阪へ行くことがあり宿泊してみましたのでレポします。

スポンサードサーチ

どこにある?

〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町2丁目4番24号

大阪メトロ(地下鉄)
堺筋線「堺筋本町」駅徒歩約4分
※早朝・深夜は最寄りの10番出口が閉鎖されるので注意。
御堂筋線・中央線「本町」駅徒歩約5分
※早朝・深夜帯は御堂筋線・中央線「本町」駅の利用はオススメしません。
本町駅は「船場センタービル」の地下街とつながっており、地下が非常にややこしい構造になっています。ほぼすべての出口が「船場センタービル」と繋がっていると思ってもおかしくないぐらいで、かつ、早朝・深夜はビル出入口閉鎖により利用できる出入口が限られ、、、ほんと迷路(ダンジョン)そのもの。
普段土地勘もあり迷うことが少ない私でさえも迷ったぐらいです。利用する際は注意してください。。。

スポンサードサーチ

外観/エントランス

歩いていると、、看板が出ており比較的わかりやすいです。

入り口を入ると、、、プロジェクターに映された映像と、ただだだっ広い空間。
フロントは18階だそうです。

1階がエントランス、2階がフィットネスルームとランドリー・自販機・製氷機、2階~17階が客室。18階がフロントです。

エレベーターでセキュリティもあり、客室がある2~17階に入るには、カードキーが必要になります。

今回宿泊は「デラックスツイン」ルーム

2人利用を想定し、エキストラベッド対応で最大3名までの客室でも、大きいタイプの客室です。広すぎて逆に寛げなかったですが。。(笑)
今回は2人利用です。3人利用時とはアメニティや装備等が若干異なるかもしれません。

スポンサードサーチ

客室エントランス

この写真からでもお分かりいただけるかとは思いますが、、奥行きが広い客室です。

客室入ってすぐ左手には、電子レンジと、ドラム式洗濯乾燥機があります。
東急ステイでは、ほぼ標準の装備です。

さらに奥には、コート類をかけるハンガー、その奥にミニキッチンがあります。

コート類をかけるハンガーの下にはスリッパ、ラゲージラックがあります。

右手には手前からトイレ、全身鏡、バスルームがあります。

客室の電源はカードキーを差し込んでオンになる一括管理となっています。

ミニキッチン

ミニキッチン上には、バリュミューダの電気ケトルがありますが、それ以外は何もありません。

ミニキッチン下には冷蔵庫も。

引き出しには、コップやマグ、カラトリー類があります。

スポンサードサーチ

ベッドはハリウッドスタイルで110cm幅のベッドが2台

広々とした空間に、ドンっとベッドが2台並んでいます。
3名利用時は、ソファがエキストラベッドとなるようです。

エキストラベッドになるソファの向かいにはテーブルもありますが、、正直使いにくい高さですね。

エキストラベッドになるソファからベッドを見た写真ですが、、
本当に広々とした客室です。

ヘッドボード

ヘッドボードには、秒針の音がしない時計が微妙な位置に置かれています、、、

ヘッドボードには、読書灯(ナイトランプ)と、USBポートとAC100V電源コンセントの装備。
また、壁側のヘッドボードには客室の照明を一括で操作できるコントロールパネルがあります。

その、壁側のヘッドボード部分には、サイドテーブルもあります。

スポンサードサーチ

客室その他

エキストラベッドになるソファの横に微妙な棚がありますが、、、
内線電話、メモパッド、アクセサリートレー、ティッシュなどあります。

その奥には、AC100V電源コンセントとLANポートがあります。

その下には、引き出し式の金庫の装備も。

金庫の引き出しの上には約款類の冊子と折り畳み鏡があります。

加湿空気清浄機は、Panasonicのもの。(水をタンクに入れるのが入れにくい。。。)

空調(エアコン)は、各部屋独立したもので、冷房暖房自由に操作することができます。

スポンサードサーチ

トイレ

客室エントランス右手の手前がトイレ、奥がバスルームです。

手洗い場が独立しています。

INAXの温水洗浄便座「ビューティートワレ」が装備されています。

さて、、手洗い場が独立しているのに、タオル掛けにタオルがない、、ちょっと残念ですね。

スポンサードサーチ

洗面台・バスルーム

洗面所とお風呂が独立しています。友人等と宿泊でも気兼ねなく利用できますね。

洗面所

洗面台周りです。
流しの下には、タオル類が置いてありますが、置く場所が2つしかないので3人での利用時はどうなるのでしょうか。
ドライヤーはKOIZUMIのもので「東急ステイ」各地で見られるタイプのものと同等です。

バスルーム

洗い場つきのバスルームです。

バスタブは非常に広々としてゆったり疲れを癒すことができます。

シャワーは頭上から出したり手元のハンドシャワーが使えたり、足元の蛇口から出せたり、、、使いこなすまでは大変です。(笑)

シャンプー類はよくあるPOLAのもの。
好みがある方は持参した方がいいかも知れません。

その他

新型コロナウイルス対策として、アメニティやサービスのお茶類はすべて袋にまとめられていました。

中身はこのような感じに。。お茶だけで3種類、、あとは、、よくあるセットですね。

東急ステイ大阪本町は2020年2月27日に開業したそうで、開業記念に圧縮袋を頂きました。困ったときに便利で嬉しいノベルティですね。

スポンサードサーチ

Wi-Fi環境

恒例となったスピード測定です。
時間も時間ではありますが、、LANポート経由での通信速度は文句なしに近いぐらい高速で快適に通信できますが、ホテルWi-Fiはアップロード速度が遅いですね。。。
いつものことですが、通信状況時間等によって異なるので参考程度にご覧ください。

まとめ

大阪市街地の中心部、キタ・ミナミに行きやすい本町エリアにオープンした「東急ステイ大阪本町」
大阪に訪れることがあれば、ぜひ泊まってみてはいかがでしょうか。

〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町2丁目4番24号

大阪メトロ(地下鉄)
堺筋線「堺筋本町」駅徒歩約4分
※早朝・深夜は最寄りの10番出口が閉鎖されるので注意。
御堂筋線・中央線「本町」駅徒歩約5分
※早朝・深夜帯の船場センタービル閉館時間は、御堂筋線・中央線「本町」駅の利用はオススメしません。

タイトルとURLをコピーしました