スポンサーリンク

【福岡県・北九州市】プレミアホテル門司港(旧:門司港ホテル) [プレミア海峡デラックスツイン]

九州地方

門司港レトロ エリアの観光に最適なホテル、「プレミアホテル門司港」(旧:門司港ホテル)に宿泊しましたので、レポします♪

スポンサードサーチ

どこにある?

〒801-8503 福岡県北九州市門司区港町9−11

JR鹿児島本線「門司港」駅から徒歩4分と好立地!

門司港駅は、2019年3月にリニューアル改装され、よりモダンな雰囲気に!
その門司港観光の拠点にもなる「プレミアホテル門司港」

スポンサードサーチ

門司港レトロに溶け込む外観

景観に配慮された外観
メインエントランス

北九州市門司区門司港周辺は、「景観法」や、「景観条例」などにより整備届け出がされており、配慮された外観となっております。

広々としたチェックインロビーから関門海峡を眺める

こちらは昼の様子
こちらは夜の様子

広々としたチェックインロビーは、床は白と黒の格子模様が入っており、また、椅子は白、机は木目調で清潔感を演出。また、昼と夜で雰囲気が異なります。

スポンサードサーチ

今回宿泊した客室は、「プレミア海峡デラックスツイン」

「プレミアホテル門司港」の4階・5階・7階に位置する、デラックスタイプのツインルーム。
予約時に、少額の追加料金だったため奮発してデラックスタイプにしてみました。
今回は、3人で利用したため、1人はエキストラベッドにて対応。そのため、2人利用時とは若干異なる場合があります。

客室

広々としたベッド。ツインルームの3人利用で、真ん中にエキストラベッドが配置されている。

ツインルームを3人で利用したため、1人はエキストラベッドにて対応となりましたが、部屋が非常に広くエキストラベッドがあっても狭さを感じることはありませんでした。
エキストラベッドは、970mmのシングルサイズ、通常のベッドは1,200mmのセミダブルサイズでゆったりと寝ることができます。

書斎としても使える窓際

海峡側を望む窓辺にデスクとチェアを備え、書斎としても使えるスペース。
また、ソファもあるので海の景色を眺めながらのんびりと過ごすこともできます。

書斎部分には、フロントやほかの客室と連絡ができる電話や、Wi-Fiの案内、LANポートなどが備え付けられている。
書斎となる机には、100V電源と、DC5V,1.5AのUSBポートが備え付けられている。

スポンサードサーチ

ミニバーカウンター

バーカウンターと呼ばれる場所には、グラスや水などを置いてある。
無料で頂けるミネラルウォーターは、「うきはの天然水」。福岡県うきは市の天然水です。

シティホテルならではの、客室にミニバーカウンターがあり、ミネラルウォーターも用意。このミネラルウォーターは無料で頂くことができます!

バスルーム・洗面所・お手洗い

ガラス張りのバスルーム。湯船も広く洗い場もある。
ガラス扉はしっかりとしており、簡単に湯が漏れたりするようなことはありません。
シャワーは真上からと、手持ちからと2か所から使うことができます。
広い浴槽。湯船に入れるお湯の温度調整はお湯と水を混合させて入れるタイプ。微妙な温度調節は難しいかも。

まず、飛び込んだのは非常に広いバスルーム。洗い場でシャワーを浴び、広々とした浴槽で旅行の疲れを癒すことができます。

白くて清潔感あふれる洗面所。左にはドライヤー、右にはアメニティがある。

ちらっと見えていますが、、、、
ここのドライヤーは、なんと!!
「Dyson Supersonic Ionic (ホワイト/シルバー)」

公式HPより:引用元https://www.dyson.co.jp/hair-care/hair-dryers/dyson-supersonic/dyson-supersonic-white-silver-v2.aspx

ホテルにDysonのドライヤーが置いてあるところに泊まったことのない私は、大興奮!
本当に驚きでした。

歯ブラシやボディタオル、シャンプー・コンディショナー・リンスなどがアメニティに含まれている。

洗面所はとても広くて使いやすく、洗練された印象があります。アメニティも豊富にあり、持ち帰ることができます。

お手洗いは、TOTOのウォシュレットが採用されています。

お手洗いも広々としており、このような空間が宿泊を快適にするようです。

スポンサードサーチ

Wi-Fi等のLAN環境

手持ちのスマートフォンにて測定。測定アプリ「Speedtest」より

ダウンロードが13.2Mbps、アップロードが54.9Mbpsとまずまずの結果に。
※もちろん測定環境や測定時間、混雑状況等によっても変わってきますのであくまで目安です。

ホテルから提供するWi-Fi以外に、LANポートはありませんでした。
(まぁ、ビジネス想定ではないですからね。。)

スポンサードサーチ

その他

客室を入ってすぐ左手には、使い捨てスリッパ、バゲージラック、靴ベラや靴磨き、コート用のハンガーなどが用意されている。
テレビ台の引き出しを開けると、部屋用のパジャマとランドリーバッグがあります。
エアコンはダイキン製。自分で温度調整ができるものです。

スポンサードサーチ

まとめ

細部まで配慮がなされているので、さすがシティホテルだと感じます。門司港レトロすぐ、またJR門司港駅徒歩4分と非常に好立地。一日を通して静かな場所でもあるので快適に過ごせます。
また、毎年8月13日には「関門海峡花火大会」が開催されており、ホテルからも観ることができるそうです。
九州での宿泊の際は、ぜひ「プレミアホテル門司港」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

データ

〒801-8503 福岡県北九州市門司区港町9−11
JR鹿児島本線「門司港」駅から徒歩4分

公式サイトはこちら

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ


にほんブログ村

ここからGoogleフォトを閲覧できます。

宿泊日に撮影した画像をこちらからご覧になれます。

タイトルとURLをコピーしました