スポンサーリンク

【富山県・富山市】 天然温泉剱の湯 御宿 野乃 富山 [ダブルルーム]

北陸地方

ドーミーインなどを運営する「共立メンテナンス」グループ。そんな系列で和風なビジネスホテル、「御宿 野乃」というブランドも運営。以前、東京は浅草にある「御宿 野乃 浅草」に宿泊しましたが、今回富山へ行く機会があり、宿泊してきましたのでレポします。
前回宿泊した「御宿 野乃 浅草」は下記よりご覧ください。

スポンサードサーチ

どこにある?

〒930-0083
富山県富山市総曲輪3丁目9−2

富山地方鉄道(軌道)・環状線 「大手モール」電停徒歩約2分。

スポンサードサーチ

今回宿泊は、「ダブルルーム」

ここ、「御宿 野乃 富山」には、さまざまなタイプの客室があり、、、

  • ・ダブルルーム
  • ・ハリウッドツインルーム
  • ・ツインルーム
  • ・スーペリアトリプル
  • ・デラックスツインルーム

と、さまざまなタイプの客室があります。そのうち今回は「ダブルルーム」となります。
ちなみに、ツインルーム以外には客室内に「天然温泉 檜風呂」があります。(後述します。)

客室・エントランス

他のドーミーインや御宿野乃 富山と違って、ちょっとお部屋のつくりも違っています。

非常におしゃれな客室のエントランス。旅館のような雰囲気もありつつ、ちょっとビジネスチックなところもあるのがここ「御宿 野乃」の魅力でしょうか。

客室に入ると、、生け花…?と思いますが、造花です。ちなみに、部屋の照明・空調等はカードキーの差し込みが必要です。
ここに冷蔵庫や水回りはありません。

スポンサードサーチ

客室・ベッドルーム

エントランスを抜けると、すぐベッドルームです。
ダブルルームということもあり、ちょっと手狭な印象。でも部屋で食事が提供されるわけでもないですし必要十分かと。

客室奥の方から見ると、、このような雰囲気。

ヘッドボードには、空調リモコン、AC100V電源コンセントとDC5VのUSBポートが装備。さらに照明類の調節スイッチもあります。

客室奥には、ちょっとしたスペースが。
タオルハンガーと衣類のハンガーがあり、

足元部には、木製のごみ箱、Panasonicの空気清浄機、客室から大浴場へ持っていくときに使える編んであるカゴとタオル、

館内着と金庫が用意されていました。

さらに、デスクとテレビがあり、デスクサイドにはコンセントが装備。

いろいろと引き出しがありますが、、中には

上段にサービスのコーヒーやお茶があり、グラスの陶磁器のコップも。下段は電気ケトルがありました。

テレビの真下には冷蔵庫も装備。

中にはサービスのナチュラルミネラルウォーターが入っていました。

客室・洗面所・トイレ・バスルーム

客室奥にある扉を開けると、洗面所が出てきます。

洗面所には引き出しがあり、コップやアメニティ類が装備されています。

ヘアドライヤーは下段に用意されています。客室内とはいえ、ヘアドライヤーはPanasonicのEH-NA97。いいものが装備されていますね。

最下段には、バスマットが用意されていました。バスマットも宿泊施設「御宿 野乃」のロゴ入りですね。

洗面所と同じ場所に扉等の仕切りがなくトイレがあります。

LIXILの温水洗浄便座が装備されています。
しかし、ここのトイレ、使用していると扉の仕切りもないですし音がダダ漏れ。ちょっと設計ミスというか、もったいないなぁ、、と感じますね。

洗面所の左側には扉があります。
扉の横になにやら書いてあったりボタンが、、、

ボタンを押すと、浴槽に温泉の湯が張れるそうなんです。

サイズは非常にコンパクトですが、、浴槽が檜風呂です。。

ちゃんと洗い場もあります。

蛇口は湯水混合栓で好きな温度に調節できるタイプ。
ですが、お湯の湯温が安定しないのか非常に調節に苦労しました。

お湯を張るボタンを押すとこのように出てきます。

銅製の蛇口もあり、これはうすめ水。水しか出ませんが熱いのが苦手な人には水で調節することに。
ちなみに、湯温は適温で熱いのが好きな方には物足りない温度でした。

お湯は、茶色いですが透き通った色をしています。これ、温泉なんですよね。。ボタン一つで温泉が出てきた、、んです。と驚きますが、客室内に温泉が(パイプを通ってきたとしても)出るのは嬉しいですね。

スポンサードサーチ

その他

エレベーターホールにはこのような記述が。
いろいろ書いてありますが、温泉には必須の成分表示。客室内の浴槽でもこの成分だという表示ですね。

エレベーターの館内案内。
2階には定番のレストラン「Hatago」があり、夜食の夜鳴きそばの提供や朝食が提供されます。
1階がフロントで、3階から9階が客室だそうです。

Wi-Fi関係

いつも定番のWi-Fi速度測定を。

左側はホテルが提供しているWi-Fi、右側がLANポートを経由したWi-Fiの速度です。
ホテルが提供しているWi-Fiでも十分に早いですが、それ以上に速いのがLANポート経由のWi-Fi。
もちろん時間帯、混雑状況等によって通信速度は変化しますが、どちらも満足できる測定結果ですね。

スポンサードサーチ

朝食

「御宿 野乃」と言えば朝食がかなり豪華。
豪快海鮮丼をはじめ、いろいろな種類が食べれるということもあり、朝食ありプランで宿泊。

「にっぽんの食事処 Hatago」でも畳やフローリングが敷かれ、和の雰囲気に。

「御宿 野乃」名物「豪快海鮮丼」。鮭にイクラ、ネギトロにイカ、カニやエビなどの食材が入った海鮮丼。これだけでお腹いっぱい…にはなりません。サイズが小さいです^^;

このとき頂いたのはこのようなラインナップ。
なんだか和洋が混じっていますが、、、筑前煮やぶり大根もありました。

そんな朝食は、豪華海鮮盛りとご当地逸品と日替わりメニューだそうです。
個別に分けられており、さらにラップなどもされているので新型コロナウイルス感染症対策もばっちり。非常に満足できるものでした。

スポンサードサーチ

まとめ

ご当地逸品を食べれ、客室内に温泉の檜風呂に入れる「御宿 野乃 富山」。富山に行くことがあればぜひ一度泊まってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました