スポンサーリンク

新幹線の待ち時間にも!富山駅で氷見を味わえる「きときと寿し 富山駅店」 (富山県・富山市)

グルメ

北陸新幹線・高山本線・あいの風とやま鉄道線、さらに富山地鉄が乗り入れる富山駅。
2015年3月の北陸新幹線金沢延伸開業で再開発され施設も充実した富山駅直結のビルに、「氷見きときと寿し」があります。先日行ってきましたのでご紹介します。

どこにある?

〒930-0001 富山県富山市明輪町1−番90号 きときと市場 とやマルシェ のれん横丁

主なメニュー

画像クリックで大きな画像も見れます。

メニューは110円から760円。また、唐揚げやサラダなどもあります。

頂いたお寿司はどれも絶品

富山で冬の時期と言えば、、、「寒ブリ」

さらに有名な白エビを利用した「白エビ軍艦」

「白エビのフライ」もあります。

定番のサーモンも、ぷりっぷりのとろっとろ…。最高すぎませんか。

まぐろ3種盛り。左から赤身・中トロ・大トロです。

お酒のアテにもなる「タコのから揚げ」ですが、2回頼むと皿の色が違いました…(笑)

待ち合わせや新幹線の合間にも!

富山での待ち合わせやお見送り、さらに時間調整にもうまく使える駅直結の「きときと寿し 富山駅店」。
手軽に逸品料理が頂けます。
ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

〒930-0001 富山県富山市明輪町1−番90号 きときと市場 とやマルシェ のれん横丁

タイトルとURLをコピーしました