スポンサーリンク

【秋田県・秋田市】中通温泉 こまちの湯 ドーミーイン秋田[ツイン]

東北地方

いつもご覧いただきましてありがとうございます。先日弾丸で行ってきた秋田旅行、宿泊したホテル「中通温泉 こまちの湯 ドーミーイン秋田」の様子をご紹介します。

スポンサードサーチ

どこにある?

〒010-0001
秋田県秋田市中通2丁目3−1

公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/akita/

JR奥羽本線・羽越本線・秋田新幹線「秋田」駅から徒歩約6分。
ちょっと静かなところに位置しますが、飲み屋も近くにあったりします。

スポンサードサーチ

外観/共用スペース

最初見たとき、、マンションを買い上げたのか…?と思ったりもしましたが、、そんな外観でした。(笑)

エレベーターは、カードキーをかざすと客室階のボタンが押せるセキュリティタイプでした。
ちなみに、大浴場とランドリーが11階、2~11階に客室、4階と7階に自販機・製氷機があります。

今回宿泊は「ツインルーム」

弾丸旅行で宿泊は「ツインルーム」。ベッドの大きさが微妙に異っていました。。(笑)

スポンサードサーチ

客室/エントランス周り

エントランス入ってすぐ右手には、洗面台と荷物置き場が。
「ドーミーイン」系列はこのスタイルが基本なのでしょうか。

洗面台周りです。Panasonicの廉価版ドライヤー「EH-NE18」が置いてありました、、が大浴場は上位グレード。。。差がすごいです。。(笑)

洗面台の下には冷蔵庫が用意されています。ちなみに、なにも入っていません。

エントランス入って左手には、館内着とハンガー類。

エントランスすぐには、館内スリッパハンガーもありましたが、、、
スミマセン。すでに履いちゃいました。

客室/ベッドルーム・書斎

お部屋の照明が、、、通常のシーリングライトで至って普通の蛍光灯でした。
他のお部屋はわかりませんが。

見るからに手前のベッド、、、小さくありませんか。もちろん普通に寝る分には問題ないんですが、エキストラベッドじゃあるまいし、、、(笑)

ベッドとベッドの間には、サイドテーブルが設けられており、文字盤が大きいデジタル時計が置かれています。
また、ヘッドボードには、客室照明がコントロールできるスイッチと、AC100V電源コンセントも装備。

書斎としても使えるテーブルは広々としています。

エントランス側の壁面に、AC100V電源コンセントが3つと、電話機の裏にLANポートがあります。

その他、ティッシュやサービスのお茶、マグカップ、dretecの電気ケトルもあります。

イスの上には、、、かごに入れられたタオル類があります。2人利用でもランドリーバッグは1枚でした。
ちなみに、大浴場利用時はタオルをここから持っていきます。また、替えはフロントで頂くことができます。

この部屋、、、ちょっと不思議なつくりでして、、、
奥に、シャワーブースとトイレがあります。

スポンサードサーチ

シャワーブース・トイレ

ベッドルームの奥にあるシャワーブースとトイレです。

シャワブースは珍しくお湯と水を混ぜて使うちょっとめんどくさいタイプ。
大浴場もあることから、このままということなのでしょうか。

シャンプー類は詰め替え式で、POLAのものがありました。

Wi-Fi関係

ここ「中通温泉 こまちの湯 ドーミーイン秋田」には、ホテルが提供するFreeWi-Fiと、LANポートがありインターネット等が利用できます。

恒例の、、、速度測定です。
時間帯や回線混雑状況等により、測定結果は常に変わるので参考程度にご覧ください。

左がホテル提供のWi-Fi、右がLANポートからポケットルーターを経由したWi-Fiです。
Wi-Fiもそこそこ早く使えるものの、ちょっとダウンロードスピードが気になったりも。。。
それに比べてLANポートを経由したWi-Fiは非常に早く、快適でした。

スポンサードサーチ

まとめ

秋田駅から徒歩約6分と少し歩きますが、天然温泉もあり夜食のそばのサービスも。
秋田に宿泊する機会があればぜひ泊まってみてはいかがでしょうか。

〒010-0001
秋田県秋田市中通2丁目3−1

公式サイト:https://www.hotespa.net/hotels/akita/

JR奥羽本線・羽越本線・秋田新幹線「秋田」駅から徒歩約6分。

タイトルとURLをコピーしました