スポンサーリンク

【JR四国】観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の専用待合室を期間限定予約制でランチに開放

イベント

新型コロナウイルス感染症の影響で、JR四国をはじめJR各社では臨時列車の運転の取りやめが多数発生しています。各鉄道会社では大打撃を受けつつも、JR四国が運行する「四国まんなか千年ものがたり」の専用待合室「TAIJU」で期間限定予約制でランチ時間帯に洋食ランチが提供されると発表されました。

予約については、当面香川県在住の方のみだそうです。

スポンサードサーチ

期間・場所

2020年6月1日~6月30日の11時30分~14時00分。JR琴平駅内にある「四国まんなか千年ものがたり」の専用待合室「TAIJU」でランチを提供。

スポンサードサーチ

料金

2,900円(税込) 後述するテイクアウトの場合は、2,500円(税込)

その他

ランチは、往路「そらの郷紀行」で事前予約にて提供している「カフェ&レストラン神椿」様が、今回の限定メニューを提供。
テイクアウトも可。テイクアウトの場合は、2,500円(税込)。5月22日~6月30日まで11時00分~13時00分の間で引き取り。待合室内での飲食は不可。
「四国まんなか千年ものがたり」の車内で販売されているアルコールやソフトドリンクの有料提供もされる予定だそうです。

詳しくは、JR四国のHPより
http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/2020%2005%2026%2002.pdfをご覧ください。

スポンサードサーチ

専用待合室「TAIJU」の雰囲気

白と木目を基調とした落ち着いた雰囲気を味わえる待合室です。車いす対応お手洗いも用意されており、のんびりと過ごすことができそうです。

「四国まんなか千年ものがたり」に乗車したときの記事はこちらからどうぞ

新型コロナウイルス感染症の一刻も早い収束、普段通りの生活が早く戻るよう祈っております。また、何かできないかとこのような企画を計画してくださったJR四国観光列車チームの皆様、ありがとうございます。私は香川在住ではないため行くことはできませんが、またこのような機会があれば参加したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました