スポンサーリンク

【おでかけ 神奈川・横浜】横浜駅の工事がほぼ終了!?「JR 横浜 タワー」が開業したので行ってみた。

おでかけ

駅は頻繁に再開発や工事が行われていますが、、、中でも神奈川県のターミナル「横浜駅」は昔からずっと工事・再開発が行われていたことから、「日本のサクラダ・ファミリア」と揶揄されたりしていました。。。
その横浜駅が再開発により変貌を遂げ、今までとは違う横浜に仕上がってました。かるーく行ってみましたのでレポします。

スポンサードサーチ

横浜駅とは

神奈川県のターミナル駅として、JR線()・京急線・東急線・相鉄線・横浜市営地下鉄線・みなとみらい線と、一つの駅に6つの会社が乗り入れる駅としては日本でここ横浜駅しかないそうです。
開業以来、ずっと工事を進めてきた横浜駅はプチダンジョンなところもありましたが、、、ようやく「日本のサクラダ・ファミリア」から脱却、、となるでしょうか。

スポンサードサーチ

「JR横浜タワー」とは

東急東横線がみなとみらい線と相互直通運転を開始する前(2004年1月30日)まであった東横線地上ホームの跡地を、約15年間かけて工事を進めたところに開業した西口駅ビル、、とのことです。
いろんなお店が入店したりしていますが、、果たしてどんな風になっているのでしょうか。

JR横浜タワーは地下3階・地上12階とオフィスビルから成り立つ

エレベーター内の階層案内です。
B3~B1は「CIAL」が入店し、主にカフェ・スイーツ・レストランや生鮮食品グロサリーなどがあります。
中でも気になるのは、、B3階の「バル&キッチン ハマチカ」ですね。
ここには、立ち食い寿司やクラフトビールのお店など、、多数立ち並び楽しめる空間ですね。
詳しいフロアガイドは、、こちらより

さて、1階~10階までは新宿に続く2号店として「NEWoMan(ニュウマン)」がオープン。
主にファッションなどを取扱いつつ、時折カフェなどもあるようです。
また、8階~10階にT-JOY(映画館)も入居。複合型施設として一日過ごすこともできそうです。
「NEWoMan(ニュウマン)YOKOHAMA」のホームページはこちら

スポンサードサーチ

6階と12階にはデッキもあります。

6階と12階には、ソラとウミ、テツ(?)を感じれるデッキがあります。
まずは、12階「ウミソラデッキ」を見てみます。

12階「ウミソラデッキ」

ちょっとオシャレな雰囲気なサイン類ですが、、、ここ12階にはこのようにSOGO(そごうデパート)/横浜ベイブリッジが望めます。

展望デッキに出てみます。

左半分になにか写っていますが、心霊現象ではありません。オフィスビルが入り込みました。

眼下には、JRと京急の横浜駅が望め子供連れには堪らないスポットですよね。
(個人的には奥に「ホテルメッツ横浜」があり、、そこからトレインビューができるんじゃないかと思ったり。。)

ウミソラデッキには、スタンディングテーブルと、、

座ったときに使えるデスク・チェアもあります。夜のいい雰囲気にここで一杯♪なんてこともできそうな気もしますね。

さて、「ウミソラデッキ」には、「YOKOHAMA」の文字が並んだちょっとした映えなスポットも。
なんかこれ、、、神戸にあるアレ思い出しませんか。。。

メリケンパークにある、、、これです。。(笑)
ちょっと似ているような。。。(笑)

12階「ウミソラデッキ」にはコンビニも入店

想像していたコンビニとは違いましたが、、、コンビニも入店しています。(笑)

スポンサードサーチ

6階のデッキへ

6階のデッキへ向かうと、、、首都高の道路が目線の高さぐらいに。。

オフィスビルを見上げると、、とてつもなくデカいですね。。。しかし、窓掃除大変そう。。

8階にはレストラン・フードホール

おしゃれな構造物はついつい撮影しちゃいますね。。(笑)
NEWoMan Food Hallと書かれた8階には、何店舗か入店しているちょっとしたレストランの集合体のよう。イメージしていた「フードコート」とは違いましたが。。。

なにもかもおしゃれに見える私はきっとおのぼりさん。。
寿司やらイタリアンやらしらすのお店、さらにはソフトクリーム専門店まで。
ちょっと敷居が高い気もしますが、、楽しめますよね。

スポンサードサーチ

3階には鶴屋町・ホテルメッツ方面へのデッキが

鶴屋町といえば、、、飲み屋のイメージしかありませんし、、、私もよく飲んでました。。(笑)
そんな鶴屋町方面へと続くデッキに、、、線路の遺構のようなものも残っています。ここに過去は東横線が走行していた、、、のを思わせてくれますね。。(しかし、JRが東横線の遺構をわざわざ再現するなんて。。。)

3階連絡デッキからは横須賀線が真横に来ます。こんな近い距離で見れるのもいいですよね。

連絡デッキを降りていくと、、、横浜駅「きた西口」が見えます。
新旧が一体となった雰囲気もある意味横浜らしさかも知れませんね。

スポンサードサーチ

1階~10階まではピクトグラムにも注目

各階層表示も何かをモチーフにしているんでしょうけど、、、さらにその横にある「富士山」のようなものだったり、「電話」のマークに見えるものだったり。。。
遊び心だったりするのでしょうかね。

スポンサードサーチ

まとめ

先日開業した「JR横浜タワー」。その中に入る「CIAL」は6月18日開業。「NEWoMan」は6月24日開業と出来て間もないですが、いままでとは違う知らない横浜を感じれるスポットができました。新型コロナウイルスの影響でいまだに影響がないとは言い切れませんが、落ち着いた頃に訪れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました